スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
不安が・・・
相変わらず実家にて静養生活を続けております。



退院してのちにマミィは先日、
病院受診しました。



抜糸時より不安に思っていた事があった。



不安だが抜糸したばかりで騒ぐのもなんだかな?
とか思っていると時が過ぎて受診日が来た。




え?



何が不安になっていたかって?



それは手術の縫い目のところに
何かが触れる。


石の様な小さな粒が
縫い目に沿って内部にある。


皮膚の奥底に何かが・・・・。


しかし


マミィの傷は糸ではなくホッチキスでとめてあった。
抜糸はそのホッチキスをのけた。

じゃあこれは何だ?



ずっと気になっていた。



グリグリしてみると硬かった。



でもその粒はある日とない日があった。


ん?


なんで無くなるんだ?


不思議である。



病院受診して主治医に聞くと
「中で縫っている糸が表面に出て来ているね」
「同じ場所を切ったから皮膚が弱いんかな?」


本当かな・・・?



そうしてマミィはまた痛い目にあうハメに・・・。


とりあえず
つづく・・・・
スポンサーサイト
【2010/05/27 19:02】 | 頚椎骨折 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<痛い目に合う | ホーム | 姉妹>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://moleanzu.blog72.fc2.com/tb.php/569-e607cb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。