スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
チューリップ

実家に持ち帰った
チューリップちゃんですけど

まだ頑張ってくれているみたいです。


マミィが帰る頃まで頑張ってくれるのか?

(写真は母、撮影)



チューリップって
どの位咲いているのかな?


今までの私のイメージでは1週間ぐらい。


すぐ散っていたような?
スポンサーサイト
【2010/04/30 11:36】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
祝日ですね

祝日や休日の病棟はノンビリモード。
だって病院お休みだもんね。

みんな朝から慌ただしくしてるけどそれがない。
静かだからお昼寝に快適…。
とか思ってマセン(笑)




そう言えば



お部屋のベランダに
鳩カップルがよく来る。

マミィがのぞくと警戒して
遠ざかって行く。


写真は昨日撮ったもの。
写真に2羽写ってます。
わかるかな?


今日はお天気はよいけど強風。

今日は鳩カップルの姿が見えないね。
【2010/04/29 10:06】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
チクチクキライ
今から寝ようとしていたのですが


あえて、ここでグチろう。



抜糸まで手術後2週間って長いですね~。



え?


寝る前になんで
グチりたくなったのか?


それはですね、



マミィの傷口は糸ではなく、
ホッチキスみたいなので止めております。


で、


仰向けで寝ていると
傷口にホッチキスがでチクチクしてるよ▽▽▽


今日、傷を見て看護婦さんが

いち、にー、さん…


と、ホッチキスの数を数えてました。


確か11個だったかな?



しばらく、傷口のチクチクと
仲良くしないといけないみたいです。
【2010/04/28 23:34】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
入院アイテム紹介



昨日の
「赤い靴下~♪」
ですが…


看護婦さんに、
「それ履いていると異人さんに連れて行かれますよ」

と言われて、

そうだ、あれは
ちょっぴり悲しい歌だったことを
思い出しました(笑)。




今日は小物の紹介…



前回の入院は事故だったため、
準備もなく
ある日突然やって来た。

そして年末のせせこましい中、
人騒がせな感じの入院&手術。


入院準備はかなり大変。
準備が出来ていないと、
思わぬところでご迷惑になる。


前回まず困ったのは、“靴”。
大したことなさそうだけど、
入院患者さんのスリッパ履きは許されない。

滑って転んでケガをしたら大変ですから。


で、


靴なんですが…


自分で履けないといけないし、
ヒモなしの靴…



を、調達。




オマケに、



マミィの足のサイズはデカい(25cm)。


デカいのは、
なかなかないんで~す。



入院前にチラシを見ていると、
良さそうな靴を発見。


アレンジ次第でオシャレになりそうな靴。



オマケに安いね~。
高級な靴はもちろん良いに決まってる。


でも、安くて面白い物に惹かれる何かがあるんです。



マミィはお裁縫が好き(しんどいから少しずつね)。


これぞ“物作り魂”である。


作る楽しみ。


さっそく、チラシの100円の靴を買ってアレンジしました。


右側の紺色のシューズ。
切ったり貼ったり縫ったり。



そうして、
入院グッズがひとつ整いました。



今は暇を持て余しているので看護婦さん達に靴の事を話すと、

「え~100円?オシャレですね?1500円ぐらいで売れるんじゃないですか?」


と、お世話?
を言ってくれます(笑)。


ちなみに左側のヒョウ柄シューズはダメダメです。
一度、履いたら靴擦れしちゃった。
安物だ…。
ガフガフだしおもちゃみたいに軽い。


雨とかで地面がぬかるみの時に、100円靴がいいかと思ったけどコレは失敗!
【2010/04/27 13:31】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
痛みの域のゴタゴタ話



マミィは昨日の夜に母と

ふらっと


1Fの売店まで行ってみよう!


という事で

母に頼んで付き添ってもらい

行ってみました。



病室から詰所前まで20メートル。

たったそれだけでも

歩いたら、

段々しんどくなって結局
車椅子に乗り換える事に…。


母に車椅子を押してもらうと
マミィはちょっぴり申し訳ない
気分になりました。

「マミィの首が折れたばかりに母や周囲の人達に苦労や心配をさせちゃって。」って。


すべてが現実なんだな。


みんな
有り難いです。


そして
売店から部屋に戻った頃には

マミィは青い顔で
フラフラになってしまいました。


これも
オペ後で
低血圧や
貧血や
三半規管などが
原因なんでしょう。



今も痛みは
それなりにあるけれど

前回の手術の地獄の痛みトレーニングを
受けたマミィは
超人ボディとなり、
痛みレベルの域がおかしくなっている。


前回の手術がなくて
今回が初めての手術なら間違いなく
かなり痛むと思われる。

要するに前回が酷すぎて
今回も大変なハズだけど慣れている?
(慢性化しているのかも)


でも痛いよ。



痛みって
痛いって言えている間は
ただ、
ただ、
痛いレベル。


痛みの向こう側の
もっと
もっと
奥深い苦痛な
表現法がまだあるんじゃないかと思う。
それは、痛みじゃなく、

なんと表現すればいいのかわからないけど、
とにかくそういった
恐ろしい痛みの域の地帯に
マミィは行って来たんだな。
と、
今回の手術をしてマミィは実感した。



あーー!
グダグダだ!
こんなにグダグダでも
OKなんだろうか?


どうせならグダグダじゃなく
グータンな方が
いいよな~。



じゃあ
グダグダを修正しつつ、と……

引き続きお付き合い下さい。



写真はマミィの妹のぽっけが
赤い靴~♪
じゃなくて、

赤い靴下~♪
をプレゼントしてくれました。

ぽっけはマミィを心配してくれて
仕事を休んで東京より一週間帰って来てくれました。

昨日帰っちゃったので
少し寂しいのですが、贅沢言えませんね。

これまた有り難いです。


さてと。



赤い靴履いてるように見えますか?


今日はマミィが
土足で寝ている姿を
みんなに見せて
驚かす魂胆です。


看護婦さんが
突っ込みを入れてくれるのを待ちながら
入院生活をenjoyします。


マミィはイタズラ大好きです。

バルーンブーケもみんな驚いてるよ~。
特に夜勤の看護婦さんネ。
【2010/04/26 09:38】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。